2004年09月

2004年09月25日

つたわった?

ねぇ、
好きになっちゃったかも、

とあっさり言ってしまった。

続きを読む

coloro at 01:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2004年09月24日

伝えたいこと。

3千年近く前に造られた、
青銅の人面像。
中国の遺跡から発掘されたという。

あたしは彼の目の前に立ち、
じっと目を見つめてみる。

交信中、というと連れはひいていたのだけど、
やっぱり私がしたかったのは、ある意味『交信』だったと思う。

でっかい石を砕いて、スフィンクスにも似たトラの像を作った人。
目玉の飛び出た青銅人面象を造った人。
象牙を彫って、(もう2千年近く前の技術とは信じがたい)米粒よりも細かな彫刻を造った人。

あたしはこの作品たちをじっと見詰めて、交信をはかる。
これらの作者は、一体何を伝えたかったのだろう、って。

お金のために作った人も、名誉のために造った人も、信仰心のあまりに造った人も、きっと後世にのこしたかった何かがあるはず、と信じたいのだけれど。

人面像の口が開いていて、何かが聞こえそうな気、がした。
でもやっぱり、私の想像力じゃ無謀だった。


coloro at 02:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2004年09月18日

演奏会

今まで話す機会を持たなかった先輩と、二人でとあるサークルのコンサートへ。共通の友人の出演を見に行った。

演奏会のほうは前半で失礼して、少しお酒を飲んだ。
話が続くか心配だったけれど、
思いがけずまったりな時間を造れた気、がする。
先輩もそう思ってくれていたら良いのだけれど。


coloro at 19:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2004年09月17日

破壊?

比較文化とか文化人類学とかいう部類のことに興味があって、大学に行こうと思っていた。

けれど、この大学には文化人類学の受け皿があまりなく、むしろ社会学方面が強いのが現状。
続きを読む

coloro at 16:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2004年09月16日

帰国。

china-airline2 台風が来たのをいいことに、田舎に行きそびれた。

何かを知りたかった、と言うよりも何かを壊したくて日本を出た。
帰ってきて考えてみると、
今回の旅で私が得た物は旅先の風景とか文化ではないみたい。

結果として知ることができたのは、初対面の人とのふれあいとか、人間関係だった気がする。

続きを読む

coloro at 16:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2004年09月14日

五感。

旅行をしたり誰かに会ったりすると、
そのときその場所の記憶が五感のなにかにのこる。
続きを読む

coloro at 14:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2004年09月13日

アジアの街。

market-2 chikenたくさん旅行したことがあるわけではないけれど、
続きを読む

coloro at 16:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2004年09月12日

Comfortable.

とりあえずまだ日が暮れて間もないのだけれど、
歩きすぎて疲れたのでホテルでごろごろ。

今朝目覚めて、自分が一人であることを実感した。
続きを読む

coloro at 23:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2004年09月10日

市場にて。

market-8にわとり(♂)が生きたまま、煮えたぎってグルグル回る鍋に入れられた。排水溝から黒色の羽がどっさり出てくる。
鶏さんたちの入ったケージの上に出刃包丁を置いた分厚い俎板があった。
あたしは不覚にも、鍋に入っていったオンドリさんのWILLを聞き逃した。

coloro at 22:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2004年09月09日

fromTOKYO.

china-airlineCHINA-Airline CI104 Bound for TAIPEI.

coloro at 16:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2004年09月08日

やさしさの種類

終バスがなくなっちゃったなら、とわざわざ車を出して家まで送ってくれる。続きを読む

coloro at 14:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

ある夜の話。

手をつなぎたがったのは私からだけど、
昨夜は今までと少し違った気がする。続きを読む

coloro at 01:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2004年09月07日

きがえちゅう。

Yシャツどっちがいいか見て、と彼は仲間たちの横で着替えはじめた。

細い男のひと、と思っていたけれど、
ぜんぜんそんなことはない。
ちらっと彼の背中を見て思った。
続きを読む

coloro at 01:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2004年09月06日

おつかれさま

演奏会がやっと終わった。
初めての舞台で、パート一人。
しかもトリ。
きてくださったお客様、OBの顔を受付でみていたら
どんどん緊張していった。
でも、なぜだか本番は緊張しなかった。
むしろ尊敬する先輩や仲間に見られたリハーサルの方が怖かった。

本番は上手く弾けたのかよくわからない。
自分がどれだけの努力をしたか、よく覚えていない。
でも、終わったあとに、曲員の皆が
おつかれさま、といってくれたことが
なによりも嬉しかった。


coloro at 00:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2004年09月05日

他人まかせ。

なでてもらったときに、指に絡む長さの髪がいい。
触れられたときに、惹きつけてしまうような肌がいい。
抱きしめてもらったときに、弾力のある身体がいい。
ほんと、他人任せな女。





coloro at 23:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2004年09月04日

変化。

一ヶ月ぶりに会ったら、
あれほど嫌っていた煙草を吸うようになっていた。

中毒って怖い。

彼はタバコに火をつける瞬間を見てしまった私は、
その瞬間彼を嫌いになった気、がした。

けれど彼は変わっていなかった。
さみしさに凹んでいる私を、
相変わらず癒してくれた。


coloro at 23:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2004年09月03日

自己確認要素。

あたしはあたしの全てに出会いたい。
続きを読む

coloro at 00:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)