2006年06月

2006年06月28日

うわー

あーかきおわんないー


明日も寝不足?未提出?

そんなのやだ!


coloro at 01:25|PermalinkComments(0)

2006年06月25日

雑記

それを加速させる。
ひきずりこむ。おとす。
それでいい。
むしろ彼のひとのほうがずっと理性的
その首筋にふうっと息をかける。
振り返る必要はなく。振り返り前を向こうとするその瞬間にも、
壊れてゆく。
目が覚めたら離れていた。
だからなんにもなかったのだろうと思う。

coloro at 23:58|PermalinkComments(0)

うにょ

火曜日のレジュメ本読んでない。水曜日のレポートかけてない。
徹夜する体力なし。寝る。
ゼミの人たちが毎回平気な顔をしてレジュメをつくってくるのにへこむ。
ああっ坊っちゃんの教員日誌つけてない

coloro at 22:21|PermalinkComments(0)

2006年06月24日

あー寂しがり

さみしいさみしい

いやだな、こういう日は

レポートも書いていないし

4000字??

10枚か

今回は手書きで書こうかしら

テーマ決まんないわ

パソコン引越ししなきゃ



coloro at 23:36|PermalinkComments(0)

んー

うふふ

あ、きもちいい

coloro at 23:18|PermalinkComments(0)

にっき

周囲の女の子に、銀行内定者が多い
なんか意外だ

あんまりはまらないようにしよう
はるのかぜみたいに
ふうわりと

できるかな

coloro at 23:15|PermalinkComments(0)

帰り道

何かひらめいた気がしたけれど
こくっと眠ったら全て忘れた
だからなんにもなかった気がする。


coloro at 21:14|PermalinkComments(0)

今年度

冷夏になる模様
関東地方は水不足になるのでしょうか


coloro at 21:13|PermalinkComments(0)

2006年06月22日

雑記

ほしいもの

文章力
集中力
すぐに熱をださないからだ
ぼーっとしない脳みそ
瞬発力
紫外線吸収剤不使用の下地クリーム
化粧水
スフレを焼く入れ物
なんにもない部屋
整理力
どんなに騒いでも怒られない空間
シンプルで頑丈なミシン
手芸用の入れ物
ミシン用ボビン
そうボビンがほしいの
ボビン釜にきちんと収まるサイズの

こんどお金を貯めてこれ買おう
新しいブラジャー買うのを我慢したミドリちゃんみたい


そうしてあたしはふりふりのエプロンを作った
『NANA』のハチ公がしていたやつ
所要0.4×3日くらい
なんだできるじゃん、と思った
うれしかった

なんでも屋さんになりたい
なんでもできる人になりたい

ぶんしょうもかいていないし
もともと気怠い女だけどね
早く梅雨が明けないかな
雨ガッパと長靴で登校したい

あたしなりに世界と関わる方法

春の風みたいに
ぴゅー
じゃなくて ふうわり
つながりは球体の接点で

初夏のある朝
眼鏡をかけたそんな人に出会ったら
あたしはきっと泣く
夏至の日の太陽みたいなその人


coloro at 22:52|PermalinkComments(0)

2006年06月21日

えもの はっけん

おかしくなりそう
いっそおかしくなってしまえばいい

coloro at 01:18|PermalinkComments(0)

2006年06月20日

ねっと

街で知り合いを見つけると大抵肩をたたく。
でもここで見つけてもあまりたたかないことにしている。



coloro at 23:55|PermalinkComments(0)

2006年06月18日

ばいとばいと

今日はバイトの研修日
ボスの言っていることをあたしは斜め下あるいは斜め上から聞いていたから
まーなんとなく流せたけど
まじめにきいていたら
もうやっぱりこういう世界でもあたしのからだはついていかないかもしれない
と思った
数年前まで平気だったのに

coloro at 20:34|PermalinkComments(0)

2006年06月16日

ぬかづけ

夜中になると覚醒する。
ていうか頭のある部分だけどこかにイッちゃう。
これ昼間降ってこないかな。
部屋片付けよう。

バイトから帰って台所に直行して
母に頼んではじめてもらった糠床に会いに行く
育てているヌカ床の入っているタッパーをいそいそと開けたら
なんとヌカ床の表面が真っ白になっていた。
がーん。
でもダイジョウブヨ、と母親が言ったのでかまわず右手をつっこんでかき混ぜることにした。
母は横から手を出して
白いかたまったところを掻き集めて取り出していた。
ぬちゃぬちゃ。
利き手で混ぜているはずなのに、混ぜ方が下品なので糠が飛び出す。
昨夜ほいほいと入れたキウリやら山芋やらミョウガやらが顔を出す。
キウリも美味しいけれどこれは油断するとすぐ塩辛くなる
山芋の糠漬けがすごくおいしいことが判明
とりあえず冷蔵庫に避難させる。塩とか不足?
これたのしいね、一人暮らしにもおすすめ。

現在母は階下で、やおやさんで買い込んだ5キロのラッキョウたちを酢漬けにすべく格闘している。ラッキョウたちはうちで一番大きい鍋に山盛りに入っていて、頭と根を切って、薄皮を剥かれるのを待っている。
そういう家族。私もすこし手伝ったけれど飽きたから二階に上がってきた。未だに10本の指がラッキョウ臭い。
これを書くと変人といわれそうだけど
ニンニクを扱ったあとに手に残るにおいがじつは好きだったりする。

あなたの家は薄味で和食でしょ、って言っていた
そのとおりなんだけど
きりぼし大根とかヒジキとか煮っ転がし(←この語感がよい)とか
なんでわかったんだろう
カンパチの煮付けとか作って放置したから?


coloro at 23:20|PermalinkComments(0)

2006年06月15日

倒れるっ


pisa
 うーん

なにが幸せなのかさっぱりわからない
100年も持たないかもしれない時間をどう生きればいいのかさっぱりわからない
このままだぁらだらしてていいのかな
いのちみじかし恋せよ乙女
さて、何に?

このままとまらない時計を眺めていたら
やがてだれかのところにお嫁にいって
二人くらい子供を産んで
わんさかいってそだてているうちにきっとおばあちゃんになる。
うん。
はやくおばあちゃんになりたい、って言っているけれどそれもぞっとする。
時の流れが今の十倍の速さだったらいいのに、と思う
でもそんなこと願わなくても太陽はあっという間に向こうに沈むし
昼に起きると一日はもっと短い。
月を望遠鏡でのぞいているとすごい勢いで視界から去っていく。
流れる時間をつかめなくてもいい。
上手にのりこなすほうほう。

きっと私は周りに適応するのが不器用だから
とりあえず就職とかしてもきっと一度は転職する気がするし
これまでもそうしてきたからいまさら驚かないし案じないけれど

ドイツかどこかで出あったイスタンブールの美女にもう一度会いたいわ、と思ったりする。コンパスがさだまらない




coloro at 00:24|PermalinkComments(2)

2006年06月13日

某外国語クラスで

つかれてますね、なぜですか?

ときかれて

天気が悪いからです
続きを読む

coloro at 00:44|PermalinkComments(0)大学時代 | 外国語

2006年06月11日

せっかくなので

town


限りなくアフリカに近い国






gate









valetta






coloro at 22:11|PermalinkComments(0)

2006年06月08日

みみの子豚

最近の話。
比較的元気。体調はよろし。
しかし生活しているだけなのにものすごく疲れる。
きちんとするげんきがなくてあんまりきちんと生活していない
なんで?
歌を忘れた小鳥みたいだ。
どうしよう。
どようびになって、
にちようびになって、
またげつようびがきてしまう。
それをあたしはたぶん はんえいきゅうにくりかえす

左耳には子豚、右耳には東京タワーな今日
きょうも普通の日記だね

ぎりぎりのところにいきたいな 西部開拓の前線
ああでも開墾しつづければいいというわけでもないんだよね

coloro at 00:00|PermalinkComments(0)

2006年06月06日

じつはたいして

どうしてそっちを向くの
よかったらこっちを向いて
そういわれるけれど
でも私はやっぱり、どうすればいいのかわからない。
おねがい、まだねないで、

coloro at 01:23|PermalinkComments(0)

2006年06月04日

そうそう

昔話をしようと思った。
でも私の昔を知っている人は
もうほとんどいなかった。


coloro at 23:22|PermalinkComments(0)