2008年02月

2008年02月28日

これで、おしまい。

cc8f4257.jpg『少しは私に干渉してほしい』(大町久美子)


coloro at 23:28|PermalinkComments(0)

2008年02月27日

私だけ横浜弁・

8ef3ab6a.jpgいまの私は横浜弁しか喋れないから、
と言ったら大阪出身と会津出身のトモダチに笑われた

うそ、それは共通語でしょ、と。

むかしは博多弁も喋っていたけど
すれ違うひと、話すひとひとつひとつのイントネーションに、あ、って反応してしまって
なんだか薄い膜があるような
これは帰る場所があるということかしら
それとも他に行くところはないのよ、ということかしら


coloro at 21:14|PermalinkComments(0)

2008年02月26日

思ったより長身だった

56c845b9.jpgやっぱり私だけ横浜弁。


来た!見た!勝った!?


わぁ(T_T)




なぜか最近耳鳴りがする。。。


coloro at 22:21|PermalinkComments(0)

思ったより長身

acb5bebb.jpgやっぱり私だけ横浜弁。


来た!見た!勝った!?


わぁ(T_T)




なぜか最近耳鳴りがする。。。


coloro at 22:02|PermalinkComments(0)

日記

1a59dee0.jpg行っちゃおうかなあ…。。。


coloro at 12:20|PermalinkComments(0)

2008年02月25日

日記

へいぼん、ふつう、つまらない。



coloro at 23:39|PermalinkComments(0)

2008年02月24日

4年間

意外と、続いた。なーんだ。びっくり。



coloro at 23:05|PermalinkComments(0)

2008年02月23日

日記(汁物)

だし(小魚とか昆布とか干椎茸)←このへんズボラぶりが発揮される
山芋
牛蒡
大根
蒟蒻
蓮根
豆腐(美味しいの)
味噌(美味しいの)
人参(好みで。嫌いなら入れない。好きなら入れる。)

もらいもののお味噌を母は絶対開けません。いつも買っているお味噌を切らしても開けません。なんで?とおもってそれを開けてけんちん汁をどっさりつくったら、いつもと違う味がしました。だからお味噌ってすごく大事なんです。




coloro at 19:54|PermalinkComments(0)

2008年02月22日

sigh

Rahmens presents 『GOLDEN BALLS LIVE』 NAMIKIBASHI Satellite mix



この作品じゃないんだけど、思わず計算機を叩いてしまった。5都市の公演、いったい一人で何人動員していくら収入が。最近どうでもいいことに10桁用計算機を使ってしまう。こういうのをつくって仕事にしているのが物凄くうらやましい。その反面
自分の作った映像が自分の知らないところで頒布されたり好き勝手批判されたり、不安定だったり。削っているものも膨大にあるんだろうなあ。と思ったり。


わたくし率イン歯ー、または世界


きのうはーちんに紹介された。友人歴7年目くらいにしてはじめて、私は彼が左利きであるということを知った。これまで題名を見ただけで引いて(この表現は好きではないのだが)しまって、まだ書店で手に取ったこともよんだこともない。
この、ぱっと見ただけれでは不可解な題をつけたという時点で私をはじめ読まず嫌い読者を膨大にを生み出していて勿体無い気がするんだけれど、
彼曰く、何かをけずって書いているタイプらしいのでこんど読んでみようかな、とおもう。あと題名の解説もしてくれた。ちなみに今度の芥川賞作は、「男性は女性よりも体にたいする自意識が薄い気がして、俺にはよくわからなかったけれど女性ならわかるかもしれないんじゃないかなぁ」だそう。そういえば最近、イマドキの文学ちっとも読まなくなったなあ。





coloro at 10:18|PermalinkComments(0)

2008年02月19日

日記

ごーるでん週の航空券の高さに愕然として、
ああやっぱりおかね、無理してでも一寸興味のあるところには「いま」行っておこうと思った
というわけで、ちょっといってきます。好きな人に会いたくて。

そうそう、はじめて漆器を買うことにしました。学生には痛すぎる出費です。出来上がるまで内緒です。今塗っていただいているので、四月に送ってもらえるそうです。ものすごく楽しみ。JAPAN。


coloro at 23:02|PermalinkComments(0)

うわー

あこがれのひととマンツーマンでお話できる機会をいただいた
魅力のあるひとだった

あまり認めたくないのだが、出身高校・大学、企業のネームバリューって、
初対面か、それに近い関係を表面的に縮めたり、話題を増やすのに使えてしまうらしい


コーラン 上 岩波文庫 青 813-1


この二ヶ月、青シリーズに私なりに熱中していて、(でも買って満足して、積んで眺めているもののほうが多い)

買おう買おう買おう
とこの二ヶ月くらいずーっと思っていた。
やっと地元の駅ビルで買った。
「改訳の序」のたった三行で、うわー、っと思った。
解説と序の面白い本は、大概おもしろい。
字面を追うならめくるだけだけれど、きっとこれを、とあるレヴェルで「理解」するのには何十年もかかるだろうし、
そもそも「理解」とか「手軽に読みたい」ということばを当てはめるのは傲慢なんだろう。

「この訳者の先生、僕は読んだことがないけれど、59版も出し続けているということは本物の仕事なんだろうし、きっとこの先生も、7年付き合った編集者の人も、人間的に魅力のあるひとなんでしょうね、きっと」
(書いたら薄っぺらくなった)




coloro at 21:25|PermalinkComments(0)

。・゚・(ノД`)

ふたたび
あたしのきんぎょに春が来た



coloro at 01:08|PermalinkComments(0)

2008年02月18日

ことば

ことばことばことばことばことば

ことばのおもみ

ことばことばことばことばことば

ことば こばと 

げんご ごげん ごんげ げんごろう?

ことばのおもみ みおものこばと

ことばのぼうりょく ことばのおもみ ことばのかるさ

ことばは殴る、ことばは切れる、こばとは飛ぶけどことばも飛ぶはず

ことばは孕む、の 

 

coloro at 20:41|PermalinkComments(0)

2008年02月17日

日記

ミドリ窓にて。●●特急の予約変更を頼んだら、きっと普段は新幹線とかの切符を出していてこの列車はマイナーすぎていじらないんだろうなー、という感じで、私が切符を渡したらなんだかもちもちとすごく喜んでいて、なんだかとても丁寧でとても親切で好ましかった。個人的にははじめてトーカイの株があがった。しかもしゃべり方が白熊氏のあの独特なかんじに似ていて、好きなことを仕事にしたかんじがよかったけど社内ではきっとてっちゃんって呼ばれてて排除気味なんだろうなぁ。と思ったり。あと廃止されるのはギンガであってその列車じゃないらしいから、私が勝手にハマさんの言葉を誤解したのか彼が間違っていたのか、とりあえず生協で急いで切符とらなくてもよかったみたい。(大学生協でじぇいあーるの切符が出してもらえるとは思わなかった。生協にあの黒い磁気つきの紙で表にJとRが刻印されているあの紙があることに驚いたというべきか。)お気をつけてどうぞ。


coloro at 22:46|PermalinkComments(0)

メモ

sinistra → left
oggi →today


coloro at 22:35|PermalinkComments(0)

最中にお湯をかけたら

高校時代のイケメンフルート吹きに、春以降私はどうするのかという話をしたら驚愕された。
「めくるめくたのしすぎた」ころ、私はやっぱりちょっとずれた子で、ほんのちょっと目だった子だったらしい。そういえば親友のクラリネット吹きにも「意外な進路」といわれた。彼にもらったピンクの兎はちゃんと携帯についている。
きっとこの数年顔を見ない間にかわってしまって、フルート吹きの目から歪みが取れないのだろう。というわけで来週会う予定でいるけれど、約束はいつもどちらに悪意があるというわけでもなく、なぜか果たされないままなのでまた流れるかもしれない。
先日、台所に葛湯があるといっただけで、ほぉといわれた。
うちの中をさがしたら少なくとも5つくらいは葛湯のもとが落ちている自信がある。台所、食器棚、廊下の本棚、私の部屋、机の上。抹茶、生姜、和三盆、最中、しるこ。これで五つ。小さい頃に好きだったテレビ番組は皆にしらない、といわれる。だからイマドキでないのはいまもそうなのかもしれないけれど、笑いのツボも好きな音楽も行きたい場所もメジャーでないからこそチケットがとれるわけで、それでいいのだ。せめてセンスがいいといってもらいたい。最中にお湯をかけたらきっとおしるこみたいになって美味しいだろうと思うけれど最中屋にいかないのでまだためしたことはない。






coloro at 14:56|PermalinkComments(0)

2008年02月16日

さいきん

東京公演チケットが取れなかったので、九州公演にいくことにした。じぶんのすきなひとと同じ時代に生きているってすごいことなのだ。自分の好きなものが見れるのは、ものすごくぜいたく。きっと泣いてしまう。

この一週間、本をいれたりだしたりだしたりいれたり、している。結構たのしい。傍からみたら無駄な動きかもしれないけれど私の部屋なので問題ない。けれどもちろん、部屋はちっとも片付かない。

旅行先の小さな本屋にふらりと入って、手ごろな文庫を一冊買って、ブックカバーをかけてもらうことにしている。でも地元近くのチェーンのような本屋のブックカバーは、すぐはずしてしまう。はじめからもらわなければいいのに。

友人のアパート探しを手伝うことにした。

友人のマレーシア帰省についていきたい。

熱が下がらない。

白熊さんと話をしていたら12時半になってしまった。

冷え性が治らないという前に相応の処置なり防止なりをしようとおもった

こんなに凝縮されているのに、ほんとに完成されているのに、
きっとあたしは拍手しかできない。

もうすこしまじめに文章を書こうとしたけれど、文の書き方を忘れて唖然としました。

うちには文房具がすごく沢山ある。

かんじょうがぐるぐるするの、最近やめた。

ほんとにいろんなひとがいる。




coloro at 15:58|PermalinkComments(0)

2008年02月15日

きゃーきゃーきゃー

KENTARO KOBAYASHI LIVE『POTSUNEN』& KENTARO KOBAYASHI LIVE POTSUNEN 2006『○ ~maru~』
 

すごいすごいすごい 映像が 計算が うごきが 絵描きが 音楽が
モンシロチョウ まだ産んじゃだめだよ! キャベツにもどっちゃう
ハンドマイム、傑作。こんな映像があったんだ。あとマルの絵描き。きっと泣けちゃう。







coloro at 13:15|PermalinkComments(0)

2008年02月14日

anch'io/ブルーアルペジオ

18時前、夜のはじまりにイタリア語のインターネットラジオをつけたら、

聞きなれない音の時報が

ぽっぽっぽっぽっぽ 

と5回くらいなって(どの音がきっかり10時にあたるのかよくわからない)、

アナウンサーが「ボンジョルノ。午前10じになりました」

と言った。ただし、イタリア語は2年くらい前に未来形まで習ったから、たぶん10時だったとおもうけれど自信がない。

そこでなぜか私は、

あ、ずるい。

とおもった。最近なぜかよく「ずるい」という感情を覚える。ちかごろの癖なのかもしれない。

私はきょう一日、熱でぼーっとすごしていたというのに、
あのひとたちは、一日がはじまったばかりなのだ。

くず湯。あまざけ。チョコレイト。

続きを読む

coloro at 18:35|PermalinkComments(0)