2012年06月

2012年06月10日

日記

日記
今日、喫茶店で読んだ雑誌(たしか 『大人の休日』月島特集の号。いや今日付けの日経新聞だったかも?)から引用。うろおぼえ。
 
『学校の父兄参観で、先生が子どもにお母さんの好きなところを順に言ってもらった。みんな「やさしいところ」とか「かお」とか答える中、
うちの子は、先生に恥ずかしそうにごにょごにょと耳打ちして、先生は、「○○ちゃんは、おかあさんのお腹が好きだそうです!」と大声で言った。
みんなどっとわらって、一緒にいただんなも「どんだけぶよぶよしてるねん」って言ったけど、あとでこっそり子どもに「どうしてお腹がすきなの?」ってきいたら、「だって僕もいもうとも、おかあさんのおなかからでてきたんでしょ」って。』

coloro at 20:29|Permalink

2012年06月09日

なんてしあわせ

380318_10151196746879908_816232523_n


K先生
食事に付き合ってくれて有難うね〜!

ひさびさにご一緒できてとっても嬉しかったです!ありがとうございました! この海苔巻きは(にゅうめんもお塩もお酒もお店も)とても豊饒でした。

穴場見つけたね〜また行こうね〜♪♪♪いいよね〜「ミールロシア語研究所のあとに淡水研究室に移動」なんて、カッコいい〜!!知的な飲兵衛♪

coloro at 20:31|Permalinkミール 

13の月の暦

日記
 3年くらい前から、知り合いのきれいなおねえさんSさんに教えてもらった、マヤ暦をもとにした『13の月の暦』(こよみ屋)を使っています。太陽暦のひとつ。13ヶ月×28日+1日で構成されます。もちろん月齢もあり、豊饒でたのしい。ここでのニューイヤーはグレゴリオ暦の7月25日。いちねんに二回、ニューイヤー気分がたのしめます。今日、その新しいのをが買えました!!うわーい。 
 ちょっとおもしろい記述があったので引用します。
「[マヤの時間の知恵] 13:20の比率に基づいて時間を計ります マヤの長期計算法に基づく大周期(13バクトゥン、187万2,000日=約5,125年)は、2012年の冬至に現在の周期を閉じます。現在の大周期は紀元前3113年に始まります。それは、文明という人工の計時周波数12:60によって進歩を続けてきた現在の人類の歴史と重なります」(『13の月の暦ガイドブック』PANガイドブックチーム p.24から)
目的はもののみかたを豊饒につみかさねていくこと。今日食べた海苔巻きみたいに豊かになりたい。かなうならもっと自由に。いつのひか、『怖れを手放し愛を選べ(引用)』ますよう。こわいきおく・かなしいおもいは手放して、助けてくれるあのひとに任せちゃえ。

coloro at 20:31|Permalink日記 

2012年06月06日

対馬

日記
先日、対馬から博多への帰りのフェリーで知り合ったご夫婦に、帰郷後ハガキを書いて送ったら、
今日の昼、お父ちゃんから電話をもらいました。
会社の給湯室にて電話をするわたくし
日常のなかで非日常の風景がぶわっと
曰く
『今朝はぁ、ベラ漁ってきてとれとれのやつうちの母ちゃんに刺身にしてもらって食っちょるけん、
はるかちゃんがぁ、こんど対馬に来るときはあ、かならず電話してな、そしたら飛行場でも港でもどこでも車で迎えにいっちゃるけん、うちに泊まっていって、
それで親戚が漁船もっちょるけん、はるかちゃんが嫌じゃなければぁアオリイカ釣りに連れてってやるけえ、とれたての活きのいいやつ食わせてやるけん、
だから次来るときは連絡しいよぉ』
…(;_;)
なかなか言えないですね。

coloro at 20:33|Permalink旅行 

2012年06月01日

かえりみちのぜいたく

545652_10151175296469908_2078429239_n

coloro at 22:05|PermalinkOL時代