2015年02月

2015年02月25日

日記

Недалеко от нашего дома есть большой продовольственный магазин. Там можно купить всёー масло,мясо,рыбу, молоко,чай, кофе,сахар и другие продукты.

---

米原さん、多喜子先生と同じぐらい敬愛してやまないK先生の御近影をパソコンの壁紙にしているわたくし(注 sモードのk澤先生ではない)。パソコンみられてカレシだと思われたらどうしよう、まあいっか、だってああなりたいんだし、と自分で勝手に結論づける。
めざせ「溢れ滴るタキコさんスピリッツwww」(by m.m)。



coloro at 00:03|Permalink海外生活 | ミール

2015年02月19日

来客

昨日の来客は私のことをたっぷり肯定してくださるひとだった

味噌汁を作りたかったのだけど豆腐しかなくて
入れようとおもっていたワカメは期限切れで
豆腐だけ味噌汁になった


灰谷健次郎氏の「きみはダックス先生がきらいか」で読んだとおりに
昆布で出汁をとり
沸騰するまえに取り出して
あ、鰹節、忘れた
豆腐をいれて
でもこのままでは湯豆腐だ、とおもって
従姉妹にもらった味噌を入れ
机の上に寝そべっていたネギも入れて出した
包丁が切れなくて
そろそろ研がなければ
相変わらず味見をしないで出す私

豆腐しか入ってなくてごめんなさい
といったら
ネギも入ってますよ、
と、言った
私は大笑いしたけれど
こんなコメントができるのは才能だと思う

会話をふりかえってみると
私の課題がたっぷり回答されていた
ふんわりしたおとなにわたしもなりたい

築数十年の古民家の食卓ではなすと
お店ではなすのとはまた違う話ができる
祖父が座っていた椅子にその人が座り
祖母がずうっと座っていた椅子に私が座る

遺品の美しいワイングラスも
上質なコーヒーカップも
誰か来てくれると
ガラスの食器棚から出すことができる

ものすごうく、すっきり
来てくださって、ありがとう


coloro at 22:21|PermalinkComments(0)

2015年02月18日

とちぎ

栃木にて
ドライヤーも櫛も使いましょう、
という熱いコメントをいただき
シャンプーを持っていかないかわりに
薩摩柘植櫛に見惚れる。9000円。
結局お手頃価格のをかった
椿油がないので蓖麻子油を入れる
冷えの頭痛にも塗る
頭痛薬を飲もうか悩んで悩んで
でも痛み止めを飲むくらいなら早退してしまうようなOLだったので
結局、蓖麻子油を塗って、
お風呂に入って、
お腹を暖めたら
頭痛は抜けた
髪は久しぶりの感触 。
さらさらー。

coloro at 22:22|PermalinkComments(0)

Я получила пятерку по русскому языку\(^o^)/

Я получила пятерку по русскому языку\(^o^)/

11006395_10153578738579908_6543284738223499817_n

coloro at 00:05|Permalink

2015年02月16日

時間を気にせず食べられるって素晴らしい。

時間を気にせず食べられるって素晴らしい。

10984276_10153572868674908_1587352734799329452_n

coloro at 00:08|Permalink

桜茶

桜茶

10570507_10153574335714908_7422810840777158806_n

coloro at 00:06|Permalink

2015年02月15日

メール

先生にP語でメールを書きたいのだけれど
参考書の例文がラブレターとファンレターばっかり。。


Я поехала в Асакуса.Здесь много рестранов, театров и сувенирных магазинов.

10985468_10153568387409908_8395594413978345981_n

coloro at 13:24|Permalinkロシア語 

2015年02月14日

翌日かゆくなるけど食べたいドーナツ。

翌日かゆくなるけど食べたいドーナツ。
10922419_10153567857434908_1490230805839825841_n

coloro at 11:56|Permalink外食 

2015年02月12日

遠出

人を見る目はあるほうだと思っていたけれど、
人を見るという上から目線ではなく、
淘汰されて良縁が残っているのだと思う

Я могу работать в удобное время.
な日々

カットモデルが終わってからは
写真をずっと撮ってなかった
断っていたので彼も3年、聞かなかった
それでも昨日は写真を撮っていいですか、
ブログに載せたいんです。
と聞いたのは、今思えば、
彼も嬉しかったのかも
なんて鈍感

それで、帰りに「写真」を撮ってもらった
はじめてふたりでとった
見せてもらって
自分でも衝撃を受けた
加工したんじゃないかしら、
っていうくらいストレスフリーな顔
彼も驚くほど、髪はほんとうに真っ黒になった
はじめてお店に行ったころ
当時のわたしはもうほんとうに、ぼろぼろで、
いろんな縁と、いろんな感情を捨ててきたのに

閉じた勘を開いて生きる
気のせいか
髪型もCEOっぽくなった
たのしい
お風呂に入る時間もないまま飛んで行って
(いつものことなので彼も動じない)
寄り道もせず飛んでかえる

かえってねるだけだから、
といつもどおり言ったのに
だって電車に乗りますから!
といって
ワックスをつけてくれた
だからますます社長っぽくなった

帰りみちに、
ネット上では書かないおうちのことも、
ぽろぽろと話してくれた
美意識を広めたいんです!
っと熱く話してくれた
やっぱり会わなきゃはじまらない
と思うのは私がアナログだからかしら

いつか彼に、日本髪を結ってもらおう
美容師がすごいというより
魔法ではなく
本物志向の彼の腕がすごいん


coloro at 04:24|PermalinkComments(0)

2015年02月11日

宇都宮にて。

夏にモスクワの空港でひどくひどく後悔した日から、閉じた勘を開いて生きようと思った。いつのまにこんなに好きなんだなあ。腕も人柄も。そして思った。わたしたちたぶん二人とも、(誤解を恐れないで言うなれば、ある意味両想いなのに、)お互いの想いに、鈍感。


coloro at 22:25|PermalinkComments(0)