2015年07月

2015年07月27日

ポップ。

きみのセッションはポップで現実的。
エッセンシャルオイルのナントカとナントカがいいのかもしれないけど
俺貧乏だからさ、
「コンビニで買える外国産のチョコレートがいいよ」
ってきみが言うときの声は
つやっぽくて、
艶とはつまり光
ああそれがアイテムなんだ、それなら俺でも買えるや
って思えるじゃん。



coloro at 22:36|PermalinkComments(0)

ワーク

4日目
共依存、DV、コーンフレーク、バイト、
声の艶すなわち光
宇宙、宇宙のさいはて、すなわち自身
ずるがしこさを1滴
あなたは最低でも天照大御神につながっていますよ
そしてワーク、ワーク、ワーク。
中略
そしてティアラをいただいた
ここまで21時間かかった

coloro at 06:43|PermalinkComments(0)

2015年07月26日

偉くなったねえ、さっきエネルギー送ってくれたでしょ

3日目
その前に予定していたHさんとのセッションが流れ
しかしOさんはブログに悲鳴を書いていて
ルームメイトは帰ってこないことになり、
ああ今日はHさんと私のために話すんじゃなくて
わたしのことを救ってくれたこのひとを、
こんどはわたしがなんとかせねば

しかし結局、私のチカラでなんとかしたのではなく、
彼の誘導に従い私がセッションを彼にして(こんどはわたしが土星に連れて行った)
ギブ&テイクだね、とおっしゃりつつ
彼は私にいろいろしてくださり、
彼も少し解決策が見えた、と仰った




coloro at 06:06|PermalinkComments(0)

2015年07月24日

ベジタリアン生活

1週間ぐらいにわかベジタリアン生活をしていた。
プーンちゃんが一年のうちのこの時期は野菜だけ食べる週、
といっていたので。
そろそろお肉たべていいかなあ、
と、昨日昼ごはんにカルボナーラを頼んだら
ブタさんのベーコンが全く食べられなかった。
こんなことははじめてだ。すごい浄化。
ペリメニ(肉の水餃子)も全然受け付けなくて
そういうわけで今エビさんを野菜スープに入れてゆるゆる食べる。

---


сущ."прозрачность"(名詞「透明度」) はぜったいにженский род(女性名詞)だろう、いやきっとそうに違いないという根拠のない勘をもとに研究社の辞書をひいたらそのとおりだった。いや確率は1/2なんだけど、なんでわかったんだろう、自分。この調子で単語ももっときちんとおぼえられたらいいのに。あっひょっとしてこのあいだ、丸亀のOさんにエネルギーワーク(テーマは「ことばのひずみ」だった)をしてもらったせいかも。うそっすごい。あと、このあいだ丸一日朝から晩までたった30秒のニュースを1本、ひたすら聞いていたら、今日かちっとそこにあった単語が聞き取れた。うそっすごい。

---
K先生
-ость 語尾をしている形容詞の名詞化はすべて女性名詞です!(透明な прозрачный →透明性 прозрачность ) 他に、новость, молодость, доброжелательность, вежливость... 当てずっぽうではなく、根拠のある勘が働いたのでしょう!その調子!


---
6日

На прошлой неделе мы с Аикой договорились по электронной почте что мы встретимся во вторник, тридцатого июня. В понедельник, после занятия, я шла домой пешком. Когда я перешла Дворцовый мост, я встретилась с ней случайно на мосту. Мы очень удивились. Во время встречи, мы обяли друг друга. Какой маленький город!!!!!


---

2日

下ネタが大丈夫ならロシアドラマのкが面白いですよ、と言われてYouTubeでみたけどさっぱり判らず、5回位みてやっと散りばめられた下ネタが解読できた。ちなみにアネクドートも三回位読まないと解らない。さらにちなみに美容室でなんか面白いこと言われてるのに2回位言ってもらわないと気づかない。これは日本語でも。

タブレットとPCをつなぐケーブルが断線しそうなので昨日USBケーブルを頑張って買いに行って(自分の説明がひどすぎて店員のお兄ちゃんにあなたのおっしゃることが解りません、と言われた。でもやった買ったそれもなぜか使えないので)昨夜からめっちゃがんばってairdroidとかbluetoothとかネットワーク共有とかサムスンのHPとかで調べてやって音声ファイルを飛ばす方法を試みていたのに(ダウンロードとかは出来るけど容量がおおきいので高速で飛ばしたい)、ふと机の端っこを見たら、使えるUSBケーブルもう一本持ってた。出自不明の白い子。ほうっ。今夜はAちゃんと白ワインのもう。。
---
1日

Моя преподавательница ездит на работу на самокате.
私の先生はローラースルーゴーゴーで通勤していらっしゃる。




coloro at 23:03|Permalink海外生活 

2015年07月18日

日記(白夜)

白夜の反対は果てしない夜ということ。最北の不凍港の街に行ってみたいといったら、ナゼ、と先生に笑われた。
昨夜はちょっとひといき抜いておかないと、冬まで持たない気がして、
一週間ほど帰っていいかしら、チケットは〇万円ぐらいなんだけれど、ときいたら(疑問形)
はいわかりました、と返事が来た(確定形)
お金は気にしなくていいから帰りたいならそうしなさい、といわれた(提案形)。
でもせっかくならものすごく暑いここに帰ってくるよりバルト三国とかフィンランドとかにいきなさいよ、もうなかなかいけないと思うから、といった。彼女は私よりよっぽど好奇心旺盛である。




coloro at 03:49|PermalinkComments(0)

2015年07月14日

ウワジマ。

丸亀のOさんとチャネリングをしていてたら宇和島という単語が出てきて
なんと彼はそのあと車で丸亀から宇和島まで行ってしまったそうな
そうして美しいお祭りと茅の芽くぐりをご覧になって、写真を送ってくださった

coloro at 03:20|PermalinkComments(0)

2015年07月12日

丸亀の

丸亀のOさんとSkypeセッションをした
あっさりチャネリングができた。羽が生えた。輪っかをもらった。ジョーズからパールをもらい、メキシコ産のターコイズの指輪をもらった。月桂樹の冠。お祝いだって。そしてほんやくこんにゃくお味噌味。わお。


coloro at 19:15|PermalinkComments(0)

2015年07月11日

日記(長いのでよまなくていいのですが備忘録的に。)

今日は固有名詞を沢山出すのでクローズドで書きます。
 先々週はMのHさんが、先週はNさんがいらっしゃいました。私は彼女たちをそれぞれ、市内観光船にのせました。二人とも昨年の10月からそれぞれモスクワとミンスクに留学。もうすぐ留学生活も終わるそうです。
 10か月留学したお二人はたくましくなってましたが、特に私はミンスク帰りのAちゃんのロシア語力の上達っぷりにはっとしました。なにをどうやったらAちゃんみたいに喋れるようになるんだろう。。と彼女に教えてもらったКУХНЯというえっちなドラマをYoutubeで観ながら考えています。
 Aちゃんはヨーロッパ人にルームメイトに沢山卵や牛乳を奪われるうちに(「ちょっと貸して、明日買ってくるから」、といいつつ彼女たちは一気に4つ卵を奪っていって、決して買ってきてくれたためしがないそう)たくましくなったのか?ミンスクに日本人が少ないからそうなのか? いやいや彼女の生活を聞いたら(よく勉強する日の例:)朝6時ぐらいにおきて勉強して授業にいってスタローバヤでランチをたべて昼寝してまた勉強して(または本を読むかクーフニャを見るか)そして0時に寝ようとしたら、ヨーロッパ人のルームメイトが突然友達を連れてきて断りもなく映画鑑賞会をはじめて寝られない、、とまあそんな生活だったそうです。
 今日は私、宿題で、"говорите по-русски"のママ作文を書いてもって言ったら、先生にものすごく褒められました。でもほんとにハブローニナの本文のまんま写しただけで、相変わらずРとЛはつづりを間違えるし、ВとБも間違えるし、Уは脱字しているし、とあんまり東京に居たころと変わっていません。褒めてくれたけど授業後にその誤字脱字を先生にも指摘されて、ああほんとうにプロになりたいのならこういうところを一つ一つぜんぶ見直した方がいいなあ、とボロボロの『標準ロシア語入門』を引っ張り出しています。コントラバスを昔弾いていたのですが、音大に入りたいならボウイングと音階を基礎の基礎からやり直しなさい、というのとおんなじですね。
 今週は風邪をひいて、しかし私は薬をほとんど飲まないのでほんとうに授業に行くのもやっとなのですが(OLの時は嫌々抗生物質を飲んでいた、今は在庫が少ないので飲むのがもったいない)、とりあえず授業は休まないようにしています。私のルームメイトは日本人大学生(21)で、彼女は「若かりし青春の一ページとして」海外生活を体験しに来ているので、毎月1週間はロシア外に旅行に出かけています。 
 そんな若者の留学生活がうらやましい気もしますが、私も20歳前後のころにヨーロッパをふらふらした経験があるのと、今自分が見聞を広めることと自分の今後の人生設計がイコールにならない気がしているので、今はただただ淡々と、まいにち授業に行って、地味に宿題をして、結局まだどこにも遠出しない生活をしています。ただ淡々と。
 私が米原万里さんに憧れすぎてキリル文字を始めたのは2005年ごろだったと思います。その冬訪れた香港で読めもしないのにオックスフォードの英露辞典を買いました。でもロシア語は難しいし、彼女は帰国子女だから、通訳になるには難しいよ、と当時大学のマサタカ神に言われて、結局本格的?に勉強をはじめたのは2010年のMに通い始めたころだったと思います。当時は交通事故の後遺症で鉛筆をもつのもやっとでした。でも若かったのに自分に制限をかけすぎていたなあと思います。
 このあいだ、留学エージェントのOさんがペテルブルグにいらっしゃり、ちょっといいことをおっしゃいました。「たしかに米原さんは帰国子女ですが、若くしてお亡くなりになったので、勉強を辞めなければ彼女を超えられる可能性はあるわけです。」超えるとか越えないとか、そうじゃなくて、私にとって旧ソ連は遠いあこがれで、T先生みたいに綺麗な婦人になりたい、K先生みたいに「仕事がたのしくてたのしくて仕方ない」といえる40代になりたくて、埋立地でコンプライアンスとかあるべき姿とかがんじがらめのOL生活で、脱サラしました。会社の同年代の男の子たちには私が一人でウズベキスタンに行っただなんて、とても言えない空間でした。語学のプロになりたいけれど、なにより私が見たかったのはもっと遠くて、米原さんが見てきたような複眼的な世界だったのだと思います。
 こっちは良くも悪くも隙間が多いです。スーパーのレジ付近や、大学の教科書コーナーに、ノートやペンをおいておけば絶対売れるのに、絶対置いてありません。ノートやペンは、文房具屋さんに行かないとないのです。スタローバヤで10ルーブル(向こうのおつりが)足りなければ、あっさりオマケしてもらえることもあるし、あるいは逆もしかり、向こうのおつりが足りなければ10ルーブル余計にとられることもあります。今日授業の合間にコーヒーを買おうと自動販売機にお金をいれたら、ウンともスンとも言わなくて、返金ボタンを押しても全く反応がなくて、購入ボタンをおしても反応はなく、結局私のお金は自動販売機に食べられてしまいました。これ2回目なのですが、といって大学に気の利いた売店があるわけでもないので、自販機使っちゃうんですよね。。
 いまは大学の準備学部のようなところに居ます。外国人学生用のロシア語センター。クラスメイトは今は5人。4人中国人で、1人わたし。9月は19人居たそうですが今は7月なので、多くが帰国しました。最後まで毎日きちんと授業に出た子たちは、ТРКИ-1にしっかり一発で合格していました。ロシア語をはじめてたった10か月です。
 私はちょうどこちらの勉強で行き詰ってる感があって「あなたもТРКИ-1を受けてみなよ」と周りに言われたりして道を見失っていました。でもこの試験、難しいんです。記述も読解も会話も。。受かると有利なの?いやでも私は試験に受かることより格変化を綺麗に話せるようになりたいけどそのための労力と試験代と、、。ぐるぐる。思えばセコい思考ですね。
 ほかの生徒の発音を聞くと、中国語っぽいロシア語、韓国語にしか聞こえないロシア語(韓国の大学でロシア文学専攻)、ウダレーニエがどこかさっぱりわからない日本語っぽいロシア語(日本の大学でもロシア語専攻)を話す子がたくさんいます。ミールの生徒でいられたことはもちろん、命がけで発音練習をしてくださる道上先生の生徒でいられた20歳の時代は、思えばほんとうに幸せな事でした。私の発音、ひどくひどくどなたかになおしてほしいのですが、今はもう、≪だれも直してくれません≫(先生はウダレーニエを時々直してくださいますが)。至極当然なのですが、自分のかつての学習環境が恵まれて過ぎていたので、残酷にすら感じます。たまに自分で録音して聞きなおして、その酷さにぞっとしながら発音矯正します。
 Aちゃんの来訪は私の気分的にもちょうどよいタイミングでした。
 こちらに2月に引っ越してきてしばらく、K先生の講演会での言葉に苦しめられてました。「語学のプロを目指すなら20代のうちに決意したほうがいい、なぜならとても時間がかかるから。」もちろん先生は若者を苦しめるために発したわけではなく、語学は時間がかかるもの、ということが仰りたかっただけなのは百も承知なのですが、わたし31歳で、ぼんやりしたまま20代を過ごしてしまったなあ、今から語学のプロを目指したとして、結婚やら出産やらいろいろ間に合うのかしら、と。
 上記の話をAちゃんにしたら、「そういった言説は私も聞いたことがある。『文学を志すなら13歳までに読んだ本の量で決まる』と言われたことがあって、自分も苦んだことがある。」と。23歳のちゃんはAちゃんは去り際にいいました「人と比べないことですね。」と。そうそう、あと、K先生のおっしゃる通り、勉強をやめないこと、ですね。
 サンクトペテルブルグからモスクワに夜行列車で行くというので、私はマスコーフスキーバクザールまでAちゃんを見送りに行きました。23時のバクザールの掲示板は「ヴォルゴグラード行き」とか書いてあって、萌えます。
 いまはもう鉛筆ちゃんと持てるので、また明日もつづりの練習しようっと。明日起きたらもう少し、風邪もよくなっているはず。髪切りたいけど風邪を引いて美容院用語を調べてないのでまだ行っていません。おやすみなさい。Lさん、風邪で返事してないのですがメール読みました。ほんとうにおめでとうございます!よかった、ほんとうによかった。あなたが日本にきて、はじめてできた友達がわたしだなんて、ほんとうに光栄です!

coloro at 03:30|PermalinkComments(0)

ヌメオロジー

起こっていることは風邪の症状なんですが
起こっていることは体内と思想の掃除のような感じ
夜中にきっとはた目から見れば心配するほどの咳を出して、
いろんなものを出しているので
ちょうどルームメイトが旅行に出てくれていて、よかった
突然足るを知る、人になりました
体力と知的好奇心と、起こっていることの説明が追いつきません

七夕の日に四国のOさんに助けてもらいました
http://www.geocities.jp/melissa1964lb/index.html
彼のおかげで、私の買ってくる水は全て「セヴァン湖直送」になりました
もうすぐわたしのせなかに、羽が生えるそうです
ほんと?

ーーー
今日はヌメオロジー講座を受けました(数秘術)。
歩んできた道に確信を持てました

ーーー
大学のゼミのメーリングリストに、恩師、マサタカ神からリマインダー。
そしていつのまにか「名誉」教授の称号がついている恩師。
中継してほしい。

coloro at 01:06|PermalinkComments(0)

2015年07月07日

日記(エッセンス)

На прошлой неделе мы с Аикой договорились по электронной почте что мы встретимся во вторник, тридцатого июня. В понедельник, после занятия, я шла домой пешком. Когда я перешла Дворцовый мост, я встретилась с ней случайно на мосту. Мы очень удивились. Во время встречи, мы обяли друг друга. Какой маленький город!!!!!!!
先週、Aちゃんに橋の上で、遭遇しました‼‼

バスの中でおばあちゃんの前に座った
ここちのいいしわしわ具合と
金色のネックレス
そうかしわしわになってからじゃ、
通訳を目指すの遅いのかも。

風邪をひいてしまい日曜はずっと寝てました
自分でレイキをあてたり、ニンニクスープを作ったり、ダウジングしたり。
ちょうどこちらの勉強で行き詰ってる感があって
(私はあまりやりたくない)試験を受けてみなよと周りに言われたり
来客でばたばたして
道を見失っていました
ちょうどよいタイミングだったのかも
家に帰って、先生が夏休み前に急いで直してくれた日記を見直して
ああ、こういう小さい所を着実に綺麗に言えるようになりたい
というのがそもそものはじまりだったんだ
と、また道が見えました
23歳のあいこちゃんは去り際にいいました
「ひととくらべないことですね」


四国のOさんというおじさんがいます
私を小さい魔女に導くスプレーをつくってくれたひとです
今日、彼の事を思い出して
彼のHPにアクセスしてみたら
どうも脳の状態がよくないということで
HPの多くが閉鎖されていました
が、どうも話してみたい気がするので
Skypeできますか、とおじさんにメールしてみました
そうしたらオッケー、と返事がきました
まだ会ったこと無いです
写真を見せたこともあるけれど顔を見たこともないです
でもアルメニアから彼にハガキを送ったことがあるし
ひょっとしたら彼の脳はものすごい痛みかもしれません
だいじょうぶかな、
でもへんじがきたってことはだいじょうぶなのかな。
話せるの、たのしみ。

http://www.geocities.jp/melissa1964lb/


coloro at 03:41|PermalinkComments(0)

2015年07月06日

掲示板

土曜日
テストが難しすぎて衝撃をうける
あいこちゃんとドルマを食べる
あいこちゃんを駅まで見送ったら
ヴォルゴグラード行き、という列車の掲示板をみた
ヴォルゴグラード行きですってよ奥さん!
ガイドブックを読んだら
夜発、翌々日の朝5時着
って書いてあった。
翌々日???
ああ、行きたい。


coloro at 17:08|PermalinkComments(0)

2015年07月02日

ローラーなんとか。

Моя преподавательница ездит на работу на самокате.
私の先生はローラースルーゴーゴーで通勤していらっしゃる。

coloro at 03:55|PermalinkComments(0)

2015年07月01日

уха

IMG_20150605_170845


coloro at 05:53|PermalinkComments(0)