’DOUBLE’Tuenti−For Seben仕事で

2005年07月22日

『夜に』


カフカ短篇集

本無しでは電車に乗れない、という日に図書館でなんとなく借りた。グリム童話とかイソップ寓話とか、あたまを使わなくても没頭できるのが読みたかったんだ。
短編ばかりだからすぐ読めて。
けれど子供向けにアレンジされた物語とは違ってグレーで悲しい空気が多い。『夜に』という作品、
400字で一本の物語が成立していることに軽いショックを覚える。
あたしはただそれだけのことに驚いて、そうして読んでもらったら 
深いねぇ という反応が来た。
そうかと思って読みなおす



coloro at 11:56│Comments(2)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by のえるもん   2005年07月28日 17:36
やっとテストおわったね・・。
お互い、おつかれさまm(_)m
私も日傘買ったよ! 結構違うね〜。
2. Posted by coloro   2005年07月29日 19:12
>のえるもん

わぁ〜〜 おつかれさま><!!
レポートもひと段落ついたかしらん?
日傘良いよねー◎もうナシでは生きられません…
あ、夏休みまた会おう☆

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
’DOUBLE’Tuenti−For Seben仕事で