お客さまがくるよ、 と言ったら咲いたヌケガケ

2016年06月21日

小料理屋

昼は女子大学生がウチに遊びにくる。
「食べたいものある?」
「はるかさんの得意料理が食べたいです!笑」

夜も小料理屋。
私の周りに居る男友達たちはやっぱり相当優秀な男性脳だとおもう
(嫌味じゃなく)。OL時代の周りと大違いなので、自分もほどいて委ねる練習をもう少しする。力仕事させたり。笑

「エプロン(の柄)、可愛い?」
「かわいいとか可愛くないとか、わからない。」←男の人は世界を立体的に認知しているので平面がわからないらしい(黒川伊保子)

「おいしかった?」
「おいしかった!」

「これおいしい。だしがすき。」
はじめて褒めてもらえた・・・!

大根を輪切り、面取りする
→水から煮る。透明っぽくなるまで
→出汁と醤油と日本酒(みりん)で煮る
→おでんの大根の色になったら火からおろして一晩寝かせる◎

土曜日の小料理屋ハルカは送別会だったので特に目新しい話はなかったのだけれど
その準備段階の、昼間遊びに来ていたマ嬢と会の準備をするためはやめに来てくれたO兄の、
初対面同士の会話はものすごく勉強になった。
だからやっぱりウチでやって、良かった。
ミールの幹事をやっているみたいに、たぶん一番得しているのは私だと思う♡

O:「帰国したらどうするの?」
マ:「コロッケ食べます!」
O:「(自分にとって私は)いもうみたいなもんだね」
マ:「私もハルカさんの妹なんです」
O:「あ、じゃあ兄弟だ」笑

13432312_10154888527304908_6663440735986898299_n

coloro at 05:00
お客さまがくるよ、 と言ったら咲いたヌケガケ