モスクワウファへ

2016年03月27日

モスクワ

モスクワ。ガガーリンの肖像に狂喜する(ミーハー)。あとミハイルコルニェンコの作戦の映像が意外と理解できた。これは愛先生と宇宙ステーションとか宇宙服の単語をさらっていたおかげ。
モスクワの友達のご好意で
シベリア料理屋でトナカイのステーキをたべた。
熊肉という選択肢もあったのだがどうも熊さんは神様の化身の気がして私にはできなかった。
トナカイは立体的で主張の強い味だった。オームリもたべれた。
自分のなかの暴力性というか、どこまでもいってしまいたい欲がこのままヴォルゴグラードかウファにいきたいのだけど(かたみち24時間)、タロットにきいたらいったんかえろ、と出たので体勢をたてなおす。ビザはあと3ヶ月。
アルハンゲリスク、ムルマンスクにいったといったら連れ(トリリンガルでまとも。しかも首相のウクライナ訪問時に制服姿の我らがY一等空佐と写真まで撮ったらしい。)になんでそんなにマイナーなところに!!?と驚かれた。アルハンゲリスクまたいきたい。むしろアレクセイにまたあいたい。トレチャコフの売店のおねえさんにほめられた。ロシア語、むずかしいでしょう。って。да, да я изучаю русский язык более пяти лет..
でもさっきは宿で突然ブリタ(簡易浄水器)の水は水道からいれていいのかなあ、とお兄ちゃんに問われて即答できなかった。

coloro at 20:29│海外生活 | 旅行
モスクワウファへ