ホステル所感小料理屋ハルカ

2016年06月27日

VK

VK(ロシア版Fb)で見知らぬ22歳(♂)の電話番号教えろ攻撃が凄くて
ついに「結婚してるからだめ」って嘘ついてしまった。
なんではやくいわなかったの!って返事がきたのだけれど、そんなこといわれても聞かれてないし。カレシがいるからダメ!好きな人がいるからダメ!レベルじゃ効かない気がして。やれやれ。
旦那役募集中。

日本人みたいに「無視=拒絶」とは取られないらしい。イタリア男みたいだ・・。
Как насчет кофе?
Завтра!
Мы будем дружить
っていわれた。うわーん。
→O兄に相談したら с тобой дружить не хочу. понял?って言えっていわれた。うえー。
→撃退できたっぽい。うえーん。

---

肉を断って二ヶ月半。外食時やお客さんが来た時はブイヨンや卵は食べるけど味見をしても齧っても結局飲み込めず。

---

執筆記事掲載のお知らせをいただく。
元ネタはフォーブスの英語版とロシア語版。
内容はもはや語学とは関係なく日本の旅行会社の回し者みたいになってしまったのだけれど、
メディアの主なターゲットを考えると
読者のニーズは満たしているだろうのでこれでいいらしい。
もはや日本語のみで情報を得て生きるのは危険、
というのは先日小料理屋ハルカを開催して教えてもらったこと。
ロシア語だけじゃなくて英語も読めなければならない
日本語も正確に書かねばならない
ということを痛切に感じました。がーん。

coloro at 10:28│海外生活 
ホステル所感小料理屋ハルカ