日記(お魚の会)バザー

2013年05月04日

辞書フェチ

やっぱり辞書フェチかも。存在がスキなのだ
昨日ダヴィンチ展でみた東方見聞録と同じくらいのサイズ。
ちなみに、大修館のジニアス○和辞典や研究社の○和辞典、
薄紙かつ2500頁〜3000頁級をしっかり製本しちゃう技はさすが技術大国、なのです
持ち歩かないサイズのこれはあと100年弱は持ってくれるでしょう。
たのしみ
941250_10151901987894908_546453120_n

coloro at 22:52│ロシア語 
日記(お魚の会)バザー