雑記(夏至)甘えとモラハラのあいだ

2017年06月25日

多喜子先生

予習ができていなくても構いません、
とにかく授業にいらして、という多喜子先生のお言葉を思い出して、
とりあえず授業のある駅まで行った。

やっぱりどうにかせねばならなくて、
開始前一時間でなんとか予習というか体裁を整える。
息も絶え絶えながら、なんとかなった。

多分先生からみたらつぎはぎだろうけど。

多喜子先生はやっぱりすごい。



coloro at 10:24│ミール 
雑記(夏至)甘えとモラハラのあいだ