ロシア語

2018年09月02日

新学期











新学期、どうしても学校や仕事に行きたくない方、こっそり連絡ください。喫茶ハルカでおいしいものをたべましょう。


昔どうしてもどうしても仕事に行きたくない日があって、仕事に行くつもりで家を出てきたはいいけど、どうしてもやっぱり仕事に行きたくなくて、
母校の図書館にこもって地下倉庫からチェブラーシカ(ロシア語)のDVDを出してもらって、
図書館のAVコーナーに籠ってみていた日がありました。
はじめてみたロシアアニメ(人形劇)に衝撃を受けて、
あとワニのゲーナーの歌に「с днём рождения(お誕生日おめでとう)」の巻き舌のすごさに衝撃をうけて、
結局チェブラーシカに人生を預けたわけではないけれど、
その年そのまま仕事を辞めました。


そのサボった日はまじめに仕事にいくよりよっぽど今に影響を与えているわけです。


先日作者のウスペンスキー氏の訃報が流れましたが、チェブラーシカそっくりで衝撃をうけました。

coloro at 23:58|Permalink

2017年07月15日

優しい先生

同時通訳のO先生の授業に行っている
自己紹介のときに
わたしはミールの出身です、といったら
「ああ、アズマ先生ね」と仰った。
アズマ先生ご夫妻はそんなに有名なのだ。
それ以降、私には厳しい気がするのはきっと気のせいではないと思う。

いや厳しいというのも失礼な話というか違うのだけれども、
今日も指摘をされた。
「エルとエルの発音、時々ひっくり返りますね、意識してみてください」
そうなのです。つづりも間違えてしまう。
多喜子先生はあんなに怒ってくださったのに、
今となっては指摘してくださるのはO先生だけである残酷さ。


O先生は優しい。ほんとうに優しい。
「単語帳の単語を”何度か”練習してくださいね」
「発音がきれいに言えると、楽しいでしょう」
「何度も何度も、聞いてください。もういやっ!っていうくらい、聞いてください」
このお言葉を多喜子先生だったらこうはおっしゃらない。と思いながら一番前でいつも聞く。




coloro at 23:24|Permalink

2017年06月03日

スラヴ叙事詩

日記

今月5日までやっているミュシャ展にどうしても行かなければならないような気が突然して(今まで3ヶ月放置していたのに)、走って電車に乗って、行ってきた。

昨年プラハ(チェコの首都)とブラチスラバ(スロバキアの首都)に行って、ロシア語に近い言語にとってもとっても萌えたのだ。

国立新美術館についたのは17時20分。
千代田線の乃木坂駅6番出口から直結。
チケット売り場のお姉さんは70分待ちです、といった。ちなみに今日土曜日の10時開館時も70分まちだったんですって。

つまり明日出直してもあまりかわらないようだ。
だからまつことにした。
建物の外にも長蛇の列。
自分が美術館でこんなに並ぶのは
『民衆を率いる自由の女神』(ドラクロワ)と、『楼蘭の美女』(新疆ウイグル自治区のミイラ)を上野に見に行ったとき以来じゃなかろうか。

みんな上品に並ぶのねえ。
割り込みとかないのねえ。



coloro at 08:36|Permalink

2017年05月29日

恩師と


ロシア語の恩師とお茶をご一緒した。
いろんな話をしたけれども、用件(?)はどうもわたしも次出版される本の中に登場人物として出るのでよろしく。という趣旨だったようだ。
『えっ わたしもでるんですか?』
『もちろんですとも、覚悟しておいてね。』
カトリクン、ハルカサンとカタカナで出すそうだ。
私たちがあの幻の学校の、最後の証人だそう。
先生の連載はこちら
http://www.gendaishokan.co.jp


話の中で先生は『僕は(あの学校のおかげで)外国語の勉強方法がわかってしまったんですね。』と仰った。


ちなみにわたしもどうしてそんなに(ロシア語の)発音いいんですか、
と外国語学校のほうで毎週聞かれるのだけれども、
これはペテルブルクに住んでいたからは全く関係なくて、代々木の語学学校Mにかよっていたからです。と答えている。
そうしたらそれはどこにあるのですか、と聞かれるのでこのMはもうありません、と必ず答える。


代々木の語学学校Mの教授法は聞かれれば別に隠すことでもないのでいくらでも答えるのだけれども、普通はの回答をすると妙に納得するのでそれ以上わたしもわざわざ話さない。


ちなみに最近、諸事情で毎週自分のロシア語を録音するという恐ろしい作業をやっているのだけれども、自分のウダレーニエが弱すぎでかなしくなる。

(2017/05/29)

coloro at 22:49|Permalink

2017年05月20日

僕らが道端で泣いて、日本のまちをもっとすみよくしましょう

サンクトペテルブルク時代の友人Sがちょうど一時帰国をしており、呼び出した
その日わたしは美女のA先輩と食事をしており、ちょうど同じ駅に住んでいるSくんを呼び出した。同じ専門分野なので美女の先輩AさんとSくんはすっかり意気投合した。

イタリア料理屋に集まった三人の共通点は、皆ロシアに滞在経験があり、サンクトペテルブルクが好きだ、ということだ。

美女のA先輩は仰った。

ロシアのまちで、女の人同士が殴りあっているのを見たことがあるわ。

女の人って、なんのために殴り合うんだろうか。男を取り合って殴り合うのだろうか。取り合う対象の男はそんなにいい男なんだろうか。
わたしは女同士で殴りあったことがないので謎は深まるばかりである。男を取りあったこともないけれど。

友人Sくんもいった
サンクトペテルブルクで、女性が大声を上げて泣いているのをよく見かけますよね。

よね、と同意を求められたのだけれども、

サンクトペテルブルクの街に住んでいたけれど、わたしは女性が大声を上げて泣いているのを見たことがない。

日本のまちとか駅とかでも女性が時々泣いているけれど、だいたいベンチに座って、体を折りたたんで、しくしく。という感じで泣いているので、通りすがりの他人としては慰めようがない。日本のまちは、窮屈で苦しくて、大声をあげてなきにくいのだ。
わかりやすく大声でわんわん、あるいはボロボロないてくれている方がハンカチとかちりがみのだしようがある。

やっぱりSくんはロシアに3年半も住んでいるから、たった1年9ヶ月しかいなかったわたしとは経験値が違うのであろうか

S 君はその後、飲み屋で酔っ払いのおじさんに絡まれて『ナイフでお互いの手のひらを切って血と血を手のひらで混ぜあわせて兄弟の契りを交わす』未遂事件とか、その他諸々さすがの色々な出来事の話をした。
明日またペテルブルクに帰ってしまうSくんの壮行会。ということで会はお開きになった。

解散後、Sくんは駅まで送ってくれた。というか同じ方向だった。
最近どうですか、と色々聞いてくれる。ちなみにSくんは記憶力がいいので私がポロポロ話した愚痴を色々覚えてくれている。

はるかさんの懸案だったあの件はどうなりましたか、と聞かれて、わたしは不覚にもぽろっと泣いてしまった。傍目には別れ話をしているカップルみたいな構図になってしまった。
鞄からハンカチを取り出してほろっと泣く。なんかごめん、別れ話みたいな構図になっちゃって。駅の前なので目の前には客まちのタクシーがとまっている。

Sくんは言った。
僕らがこの道端で泣いて、日本のまちをもっとすみよくしましょう。

coloro at 00:19|Permalink

2017年04月27日

紙テキスト


久しぶりの紙テキスト。やっと見つけた4月号。 
あの美しいナレーションが絶対エカテリーナ・グトワさんだという確信を確かめる。

方法はあんまり関係なくて、続けるしかないということと
身を削って地味に続けることの意味。

身というと大袈裟だけれど、小さい覚悟すらないとお茶代を削って本を買ったりできない。 

『外国語の一番の上達の方法は、勉強を辞めないことです』( 黒田龍之助先生)

現代書館のHPにて。
黒田先生が母校「ミールロシア語研究所」について、連載中です。

http://www.gendaishokan.co.jp




coloro at 08:39|Permalink

2017年04月10日

地球帰還

Экипаж МКС вернулся на Землю

国際宇宙ステーションの乗組員が173日の滞在を終え、地球へ帰還。カザフスタンへ着陸。

乗組員はロシア国営宇宙産業『ロスコスモス』のセルゲイ・リジコフとアンドレイ・ボリセンコ。NASAのロバート・シェーン・キンブロイ。3名はカザフスタンの都市ジェズカズガンから143キロの地点に着陸。

МКС(エムカーエス):国際宇宙ステーションのこと。

出典:РИА НОВОСТИ(4月10日付)

https://ria.ru/science/20170410/1491915643.html




coloro at 08:41|Permalink

2016年10月30日

日記

1.大学の説明会に通訳として同行してほしい(謝礼は9-17時拘束で手取り4,800円)、レベルがついていけるか確認をしたいという40代男性から依頼が来て、ちょっと返事したら「失礼ですが語学レベルは大丈夫か」という返事が来た。
知らないよ、そんなこと。
留学するなら一人で行くか留学エージェント頼めばいいじゃん。意味不明。
2.
某掲示板で鑑定士側の方がお客さんの悪口を言っているのをチラ見したのだけど、悪口を言いたくなるようなお客さんを引き寄せるあなたが悪い。
少なくともプロフィールをちゃんとかいて定価を示せばそういうお客さんは来ないか、激減する。
3.ということで1の件も明示しない自分も改善の余地がある気もしているのでもうちょっとがんばろ。(いやでも観光アテンドって書いてあるな)


ーーー
語学レベルを確認する、という目的でよくロシアのエージェントから私にも電話がかかってきます😅😅😅

そんな安値を提示するって、語学の勉強がどれ程時間と労力を要するか判ってないってことだからね〜☺(
K先生)

coloro at 15:43|Permalink

2016年08月29日

大先輩

だって私、やるべき事がまだできてないから落ち込む段階じゃないもの(N谷さん)

続きを読む

coloro at 23:37|Permalink

2016年08月27日

日記


ロシア語なんて嫌いだ月間に突入していたのだけど、
若干浮上してきた。
なんで続けようと思うのか自分でもよくわからない。
しいていうなら日本語だけで情報を取るのが危険だと思うからだろうか。英語は私の周りの人が懸命に勉強している。
これ、10年以上前に自分がロシア語に興味を持ちはじめたきっかけとまったく変更ない。
そして今から第三の外国語をはじめるのは多分もっと苦しい。
先日英語の記事も読んで頂戴、と言われたのだけどその日の私はnowとhow のちがいすら認識できなかった。だってそっくりじゃない、形が。

---
(K先生)
アタシがロシア語を好きになって「本気に」勉強を始めたのは、40を過ぎてからでした😅😅😅

coloro at 16:48|Permalink